寒暖差が激しかったり空気が乾燥する時期になったりすると風邪が流行ります。
そんなときには、サジージュースで風邪予防をすることをおすすめします。
どうしてサジージュースが風邪予防に効果があるのか説明していきます。

・サジージュースは風邪予防に効果があるのか

免疫力を高めるのに役立つのがサジージュースです。
サジージュースには免疫力を高める栄養成分がたくさん入っています。

  • ★ベータカロチン
  • ★ビタミンC
  • ★アミノ酸
  • ★ビタミンE

サジージュースの中には鼻などの粘膜の状態を整えるベータカロチンが含まれています。
粘膜の状態が良ければウイルスに感染しにくくなります。
ビタミンC も免疫力を強くするのに貢献しますし、アミノ酸も元気な免疫細胞を作り出すのに必要な成分です。
さらに、ビタミンEは免疫細胞を弱める活性酸素を中和してくれます。

つまり、サジージュースを飲むことによって免疫力を強化し、風邪予防をしていけるのです。
実際にサジージュースを飲んだ人の多くは、風邪をひきにくくなったと感じています。
また、血行が良くなったり腸の調子が良くなったりしたという口コミもあります。

関連:サジージュースの便秘への効果→ビタミンCとリンゴ酸のW効果で快便サポート

血行が良くなると体温が上がって免疫力が高くなっていきます。
腸が活発に動くと代謝が良くなって免疫力が強くなります。

風邪はウイルスに感染することで引き起こされます。
できるだけ風邪をひかないようにするには、免疫力を高めていかなければなりません。
サジージュースは免疫を強くする栄養成分が豊富なので、風邪が流行る時期には意識して飲むようにしていきましょう。

・風邪とは一体何なのか

風邪とは一体何なのか理解しておきましょう。

・・風邪の原因はウイルス

風邪というのは病気の名前では無く、様々なウイルスに感染することで引き起こされる症状の総称です。
一般的には風邪の原因の9割がウイルスで、それ以外は細菌だと言われています。
毎年新しいウイルスが生まれているため、一度風邪にかかって免疫が出来たとしても、翌年にはまた風邪をひいてしまうことがあります。

・・風邪の諸症状

ウイルスが体の中に入ると、免疫は体を治そうとして活発に働きます。
そのため様々な症状が出てきます。

  • ★くしゃみ
  • ★咳
  • ★鼻づまり
  • ★発熱

これらの症状は免疫が一生懸命に働いていることの証拠です。
くしゃみや咳によって、ウイルスを体外に出そうとしているのです。
鼻づまりはウイルスと体が戦っているために出てくる炎症の結果です。
発熱は体の熱を上げて、ウイルスを攻撃しようとしているためです。
ウイルスに勝つためには、体に十分に栄養を供給してあげなければなりません。

・どんな人が風邪をひきにくいの

風邪をひきにくい人は免疫力が高い人です。
逆に風邪をひきやすい人には、どんな特徴がありますか。

  • ★睡眠不足
  • ★運動不足
  • ★不規則な食習慣

睡眠不足や運動不足の人は、風邪をひきやすいです。
食習慣が乱れて体に必要な栄養を摂取していない人も風邪をひきやすいです。
なぜなら、血流が悪くなったり血液の質が悪くなったりして免疫力が下がってしまうからです。
つまり風邪予防をするためには、いかに免疫力を強化するかが鍵となってきます。
では、免疫力をどのように強くしたら良いでしょうか。

サジージュースの選び方とおすすめ商品

5つのポイントを抑えれば失敗しない!

↓↓↓

詳しくはコチラ