毎月の生理に悩まされている女性をサポートする栄養素がサジージュースには入っています。
生理前や生理中の症状は人によって変わりますが、サジーの栄養成分がそれぞれの症状緩和に貢献します。
個人差があるものの、生理前の不快感はかなりつらいものです。
不快な症状が原因で仕事を休まなければいけないことや家事が思ったように出来ないことがあります。
サジージュースがどのように生理に悩む女性を助けてくれるのか、具体的に解説していきます。

・サジージュースで生理痛が和らぐって本当?

どうしてサジージュースで生理痛が和らぐのでしょうか。
なぜならサジージュースには、女性のホルモンバランスを整える栄養素がたくさん含まれているからです。
鉄分やビタミンだけでは無く、アミノ酸や有機酸が多く配合されています。
なんと200種類以上の栄養素がサジージュースには入っているのです。
生理痛に悩んでいた女性がサジージュースを飲むようになってから、徐々に生理痛が和らいできたという口コミがいくつも見られます。
サジージュースは薬ではないので、即効性はありませんが体質改善には効果があると言えるでしょう。
できるだけ毎日、長い期間サジージュースを飲み続けていくと、徐々に生理痛を感じにくい体質へと変化させていけるかもしれません。

・生理のイライラに悩む女性が増加中

生理前のイライラなど不快な症状に苦しむ女性が最近増えています。
女性が感じる生理前の体の不調のことを、これまでは月経前症候群と呼んできましたが、今はPMSと呼んでいます。
どうしてPMSになってしまうのでしょうか。
女性が生理になるときには、二つの種類の女性ホルモンが関係します。

  • ★エストロゲン
  • ★プロゲステロン

エストロゲンとプロゲステロンのホルモン量が、上昇したり低下したりして生理の周期はやってきます。
PMSが発症するのはプロゲステロンの量が増えたときです。
プロゲステロンが急に増えるときにPMSが悪化すると言われています。
なぜプロゲステロンが増えるのかというと、ストレスが関係したり鉄分が不足したりすることが関係しています。
低血糖症も関係していると考えられていますよ。
複数の原因がありますが、中でも鉄分の不足は気をつけなければいけない点です。
鉄分が不足すると貧血になってしまいます。
生理前は至急に血液が集中し、脳に血液がいきにくくなります。
そのために頭がぼーっとしたり、イライラしたりするのです。
しかし、鉄分が十分にあれば、それらの症状を緩和できます。
プロゲステロンの量をコントロールすることが出来るのです。

・・サジージュースで生理の不快感を解消出来るのか

サジージュースには鉄分が豊富に含まれています。
ジュースの元になっているサジーは、砂漠で生息しています。
砂漠という厳しい環境の中で生き抜くために豊富な栄養素を蓄えています。
なんとプルーンの38倍以上の鉄分を含んでいるのです。
40ml前後のサジージュースを飲むだけで、体に必要十分な鉄分を補給していけます。
毎日少しずつ飲んでいくなら、鉄分が不足しにくい体質へと変化していけますよ。
結果としてプロゲステロンの量が急激に増えないようにコントロールし、PMSの症状を緩和していけるでしょう。

・ピルとサジージュースはどちらが生理痛に効くの?

生理前や生理中の症状で特につらいのが痛みです。
痛みを和らげるためにピルを服用する女性が海外には多くいます。
日本でも、ピルを生理痛を緩和するために飲んでいる女性がたくさんいます。
これまでピルは副作用が強く出るので敬遠されていました。
しかし、最近は副作用があまり出ない低用量ピルが開発されたため、日本でも服用し始める女性が増えています。
ピルを服用することによって排卵や着床が抑制され、生理痛が緩和されます。
ただ副作用がゼロになった訳ではありません。
人によっては頭が痛くなることや、吐き気を感じることがあります。
さらに、ごくまれですが乳がんや子宮がんのリスクが高まることもあるのです。
サジージュースは生理痛を和らげる点で、ピルほど劇的な変化はありません。
それでも副作用がない点は安心できます。

・生理不順の原因とは?

生理の時の不快な症状に加えて、生理不順も女性にとっては大きな問題です。
妊娠をしたときに生理が来ないことがありますが、妊娠していないのに生理が46日以上来ないときは生理不順です。
どうして生理不順になってしまうのでしょうか。
強いストレスを感じていると、ホルモンバランスが崩れて生理が来なくなることがあります。
ストレスによって栄養が不足したり睡眠時間が足りなくなったりすることで、ホルモンのバランスが簡単に崩れてしまうのです。
結果として、生理不順になることがあるのです。
さらに、体温が低いことも生理不順に関係します。
基礎体温が低いと体が冷えやすいため、血流が悪くなり子宮に生理に必要なだけの血液が集まらなくなります。
体の中が冷えることで、生理不順が引き起こされます。
生理が来ないなら来ないで良いと思う人がいるかもしれませんが、生理不順のクセが付くと妊娠しづらくなります。
早急に改善しないといけません。

・・生理不順を改善する方法

サジージュースは生理不順を改善するサポートをしてくれます。
なぜならサジージュースは、冷え性を改善する効果があると期待されているからです。
ある研究では、サジージュースを飲んだ人たちの体温が約1度上がったと認められています。
確かにジュースを飲んだ後に、体がぽかぽかしてきたという口コミを見ることがあります。
サジーという植物には、血流を良くする成分がいくつも含まれています。
血液の量を増やすのに必要な鉄分や、鉄分を体に吸収させやすくするビタミンC やリンゴ酸などが含まれているのです。
サジージュースを飲むと冷え性を改善していけますから、少しずつ生理不順になりにくい体質になっていくことでしょう。

・生理が重い女性が知っておきたい情報まとめ

生理が重い女性は、プロスタグランディンというホルモン物質が不足していると考えられています。
プロスタグランディンが減ると、子宮が異常に収縮して痛みを引き起こします。
もともとプロスタグランディンは、子宮内膜が簡単に剥がれるように促すホルモン物質です。
子宮内膜がすぐに剥がれると出血が少なくてすみます。
しかし、このホルモンが減ると子宮内膜が剥がれにくくなり、痛みがひどくなったり出血が増えたりします。
血流が悪い女性は、プロスタグランディンが不足しやすくなります。

その点、サジージュースは血流を促すので生理が重い女性にとっては助けになります。
血液を作るのに欠かせない鉄分がしっかり含まれているため、血流が良くなり十分なプロスタグランディンの生成を促します。
体が冷えにくくなるので子宮口が収縮せずに、痛みが和らぐ効果を期待できそうです。

サジージュースは、生理の不快感に関係する様々な症状を緩和するのに役立ちます。
生理前にはイライラしたり気持ちが落ち込んだりします。
さらに、生理が始まると貧血になることやお腹の痛みがひどくて動けなくなることがあります。
人によっては頭痛がひどくて吐き気を感じることもあるでしょう。
しかし、サジージュースには生理前や生理中の症状を和らげるのに貢献する栄養素が多く含まれています。
鉄分やビタミン、そしてアミノ酸や有機酸が豊富に入っているのです。
ピルと違って副作用を気にしないで毎日飲めるのはサジージュースのメリットですね。
副作用を心配せずに生理痛や生理不順を緩和したい女性は、サジージュースを一度試してみるのも良いかもしれません。

サジージュースの選び方とおすすめ商品

5つのポイントを抑えれば失敗しない!

↓↓↓

詳しくはコチラ