サジージュースには、健康や美容に必要な栄養素がたっぷり配合されています。
具体的にどのような栄養成分が含有されているのでしょうか。
知っておきたいサジージュースの栄養成分について調査してみました。

・サジージュースはビタミン豊富なの?

サジージュースには、レモンの数倍のビタミンC が含まれていると言われています。
レモンジュースの10倍以上のビタミンCが含まれているのです。
他の種類のビタミンも含有されています。

  • ★ビタミンA
  • ★ビタミンB1
  • ★ビタミンB2
  • ★ビタミンB6

ビタミンC は、美容をサポートする成分と考えられています。
お肌のハリを維持するために必要なコラーゲンを生成する際、ビタミンC は欠かせません。

ビタミンC が不足しているとコラーゲンが作れないのです。
またこの成分があるなら、ストレスに対する耐性を高めることも出来ます。

ビタミンAは体の免疫力を高めるのに有効な働きをします。
視覚を強化したり、発育を促進したりするのにも必要です。
子供がサジージュースを飲むと、成長に必要なビタミンAを十分に取り入れていけます。

ビタミンB1やビタミンB2、そしてビタミンB6は体の代謝を良くするために欠かせません。
糖質をエネルギーへ変換させるときや脂質を代謝させるために必要となります。
ホルモンバランスを整えるためにも有効な働きをしていきます。

・サジージュースにはあらゆる種類のアミノ酸が入ってる?

サジージュースには19種類のアミノ酸が入っています。
アミノ酸は体のあらゆる組織の健康を維持するために欠かせない成分です。
食事をしてタンパク質を摂取しますが、そのときにタンパク質はアミノ酸へ分解されて体に吸収されていきます。

良タンパク質の肉や玉子、そして豆製品を食べたときにタンパク質がそのまま体の健康に寄与する訳ではありません。
タンパク質がアミノ酸へ分解されて体の各細胞へ運ばれていきます。

運ばれたアミノ酸が筋肉や血液、そして爪や骨などの形成に使われていきます。
つまり、アミノ酸を摂取することで、体の健康をサポートしていくことが出来るのです。

アミノ酸には20種類ありますが、そのうちの19種類がサジージュースに含まれています。
強い筋肉や骨を作るのに欠かせないアミノ酸の大部分を、サジージュースで摂取することが出来るのです。

毎日サジージュースを飲んでいくことによって、体の代謝や形成に役立つアミノ酸を体内に取り入れられます。
皮膚のコンディションや髪の毛の状態を向上させるためにもアミノ酸は必要です。
お肌の状態をアップさせたり、抜け毛を予防したりするためにもアミノ酸をしっかり摂取していきましょう。

・サジージュースの知っておきたいその他の栄養素

ビタミンやアミノ酸以外の知っておきたいサジージュースの栄養素について説明します。
サジージュースには、さらに三つの栄養素が含まれています。

  • ★鉄分
  • ★リンゴ酸
  • ★抗酸化成分

各成分について詳しく解説していきます。

・・鉄分

サジージュースには鉄分がたっぷり含有されています。
鉄分豊富と言われているプルーンジュースの20倍以上の鉄分が含まれているのです。
女性にとって鉄分は特に欠かせない栄養素です。

鉄分が不足すると元気がなくなりますし、気持ちも落ち込みやすくなります。
レバーや野菜を食べて鉄分を摂っているとしても、汗や尿で鉄分はあっという間に体外へ排出されます。
毎日意識して取り入れていくことが必要です。
サジージュースを毎日飲むなら鉄分を十分に補充していけます。

・・リンゴ酸

サジージュースには、リンゴ酸がリンゴジュースの7倍含まれています。
リンゴ酸は体のだるさを和らげる効果があると考えられていますよ。
なぜならリンゴ酸は体をすっきりさせる有機酸だからです。
クエン酸と同じような働きをして体の健康をサポートしてくれます。
休んでも疲れが取れないようなときには、リンゴ酸を摂取すると体が楽になることがあります。

・・抗酸化成分

サジージュースは抗酸化成分も含んでいます。
抗酸化成分はアンチエイジングに効果的な働きをします。
年とともに風邪を引きやすくなったと感じたり、疲れやすくなったと思ったりするときには抗酸化成分が不足しているのかもしれません。
アメリカ農務省や国立の研究所で、サジージュースは抗酸化成分を多く含んでいると証明されています。

サジージュースは健康促進や美容のために必要な栄養素がたっぷり配合されています。
アンチエイジングにも有効な成分があります。
家族の健康を守りたい人にはおすすめの健康食品です。

サジージュースの選び方とおすすめ商品

5つのポイントを抑えれば失敗しない!

↓↓↓

詳しくはコチラ